2011年04月03日

作曲工程を書いてみよう(6)

一ヶ月かけて1コーラスしかできてないとか遅すぎる……。寝かせる必要がないので楽っちゃあ楽なんですが。


つづきはこちら
ラベル:作曲
posted by stad at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

作曲工程を書いてみよう(5)

漠然とした抽象的、感覚的なイメージを文章という記号に変換すると、その過程で削ってはいけないものまで削るしか伝える方法がないと気付き絶望。記号化する時に省略したり捨てる部分って実は結構大事。テンプレキャラに魅力がないのと同じ現象だよねこれ。

あのね、メガネキャラにはメガネをかけるに至る理由と歴史があると思うわけで、多少コンプレックスを感じつつも「メガネかけてる人が好み」という言葉でちょっと嬉しくなりながらメガネフェチってなんだよかけたくてかけてるわけじゃねえんだよとか単に前髪が目に入って近視になっただけで別に頭良くないのにとか勇気出してコンタクトにしたらガッカリと言われ逆にこっちがガッカリだよとかそういう感情を経て大人になった今メガネは私の一部である自宅の風呂では外すけど温泉では見えないからかけるでも裸見るためにメガネかけてると思われたら嫌だな地方に住んでいるのに東京メガネを知っている鼻当ての金具がなんか緑色になってるぞ錆びかこれはいやまてグリスかもメガネを外しているのに癖でメガネを上げる仕草をしてしまったあれもしかしてメガネはサイボーグと言えるんじゃ?義体化への第一歩?と堂々と表現できるようになって、要するにメガネは人生と人格を形成する一部ではあるがあくまでほんの一部にすぎないのであり、お堅いガリ勉真面目キャラ=とりあえずメガネとか何それとりあえず生と枝豆…あ、唐揚げもみたいなそういう安直すぎるテンプレ的発想にお前それ記号そのものがキャラになってるじゃんかと指摘せざるを得ない!現状に!悲観!している!ので!よろしくおねがいします!

脱線した。失敬。

つづきはこちら
ラベル:作曲
posted by stad at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

作曲工程を書いてみよう(4)

第四回 ちゃぶ台返し

さて前回まで作ったイントロに手応えを感じなかった筆者は、いつもアレンジをする際にアドバイスを頂いている 0156 のお二人にお願いして、実際に演奏してきました。

つづきはこちら
ラベル:作曲
posted by stad at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

ニューラリーXタブ譜

newrallyx_bgm.pngnewrallyx_ch.png

 ニューラリーXから2曲。バンナムの他のゲームでも使用されることが多いので、聞いた事がある方も多いと思います。チャレンジングステージの最初4小節以外はダウンピッキングで弾くのがポイント。適度にミュートやノイズを混ぜながら自分なりにかっこよく演奏しましょう。やや初心者向け。


ラベル:タブ譜
posted by stad at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ギタータブ譜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

作曲工程を書いてみよう(3)

第三回 イントロ制作2

わずか8小節しか出来ていないのに、予想通り用語が少しずつあふれてきました。嵐の迷宮を手探りでさまよっている気分ですが、大丈夫。ファミ通の攻略本だよ。こうして文章にするとややこしいですけど実際はもっと抽象的です。例えばバンドで演奏する時などは、まったく専門用語を使いません。その代わり会話の8割が擬音かスキャットになります。だってその方が早いんだもの。

つづきはこちら
ラベル:作曲
posted by stad at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

作曲工程を書いてみよう(2)イントロ制作1

第二回 イントロ制作1

イントロは曲の出来を占う指標でもあります。ここではしっかり細部まで目を通し作り込みます。



つづきはこちら
ラベル:作曲
posted by stad at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

作曲工程を書いてみよう(1)テーマとモチーフを固める、イントロ導入

今回から実際に曲を制作していきます。おおまかな流れとしては

MIDIシーケンスによる作業
- テーマ決定、モチーフ制作
- イントロから順に1コーラス制作
- 全体の構成を決定、制作
- シーケンス段階による詰め、仕上げ

MID→MML変換

ppmckでの作業
- 音色決定、制作
- エフェクト付加
- 詰め、仕上げ

となっております。作曲自体の工程としては、ほぼMIDIシーケンスで完結しますがエフェクト付加の段階で色々と変更する場合がございますのでご了承ください。つづきはこちら
ラベル:作曲
posted by stad at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。